アップルウォッチ

アップルウォッチを初代から使い始めて今では2代目。売れているのかいないのか?少なくとも私の周りではかなりの少数派なのが残念だ。ただ、アップルウォッチについては他人様の反応が面白い。使ったことがなかったり、あまり興味をもっていない人は決まって「それってどうなんですか?」と懐疑的な思惑たっぷりの聞き方をしてくる。逆にすでに使っている人は「これいいですよね~」と共感しあえる。

実際に使っている人はとても楽しんでいるし、それぞれが便利に利用している。かく言う私も様々なシーンでとても助かっている。カメラマンとしては撮影地の天候がリアルタイムで分かり、時間ごとの予報も便利だ。また、日の出日の入りの時刻がすぐに分かるのも助かる。何より暗い現場が多いので液晶によって時間やその他の情報の視認性が良く、大切な電話の着信、ラインやメッセージの見逃しなども無い。

また、プライベートではアクティビティとワークアウトが便利。アクティビティでは日々の歩数や消費カロリー、運動の記録などが常時確認できる。ワークアウトはウォーキング時、トータル時間、距離、消費カロリー、心拍数、スプリットタイムなどをリアルタイムで把握しながらウォーキングできる。スプリットタイムや心拍数などを目安にしながらのウォーキングは目標設定にもなるし安全でもある。自分にとってはこれからも手放せない相棒だ。

 LEICA Q

LEICA Q