ネグローニドライビングシューズ

アップルウォッチを使い始めて毎日の歩数と距離、消費カロリーなどがリアルタイムで把握出来るようになって歩くことへの意識が上がり、それとともに靴の重要性を痛切に感じるようになった。カメラマンは現場によっては一日に20,000歩、20キロくらいは無意識で歩いてしまう。それだけ歩くと自分の足に靴がフィットしているかどうかは大きな問題でカラダに与える影響も少なくない。

現在、一番のお気に入りのシューズはネグローニ。プライベートと少々ラフでも許される現場の場合、ネグローニのドライビングシューズIDEAを愛用している。ここのスニーカーはイタリアンレザーとソールをベースに優れたデザインと随所に工夫とオリジナリティがあり、独特のインナー形状からくるフィット感と履き心地は素晴らしい。ドライビングシューズと謳っているだけあって運転中のソールの感覚はナチュラルでとても秀逸。履きおろした直後でも足に吸い付くようなフィット感は他のスニーカーが履けなくなる。

どこへ行くのも常に車移動で距離も歩く方なので自ずとドライビング&スニーカータイプのものになる。常時4~5足くらいを履き替えながら、色のバリエーションなどでTPOに合わせて使用している。純国産で海外のブランドモノや特別高価なものでもない。だが厳選した素材と拘りのデザイン、履き心地を追求した逸品だ。昨年からお気に入りで定番になっている。靴のセレクト=足のケア、すなわちカラダのケアにも繋がると感じている。

 LEICA M9-P / Thambar 90mm f2.2

LEICA M9-P / Thambar 90mm f2.2