WOWOW

明日夜、あのシン・ゴジラがWOWOWでもう放送される。

昨年大ヒットしたもので1年足らずで見ることが出来る。WOWOWに加入して良い事だらけ。と言ったら言いすぎだが、個人的には本当に楽しませてもらっている。映画好き、ドラマ好き、テニス好き、舞台好きには応えられない。この時期はウィンブルドンテニスが連夜放送されているがとにかく目障りなCMが無い。プレイに没頭できる。映画もドラマもそうだがCMが無いストレスフリーは何物にも変えがたい。

特にWOWOWドラマなどはこんなテーマでよく制作できるなあ、と、こちらが心配になるほど社会的な問題を深くえぐるドラマも多い。おそらくだがスポンサーの影響なども少ないのではないか。もちろん月々料金はかかるがWOWOWを見ていると地上波の露骨なスポンサーライク、時の政権ライク、そして放送局ライクな内容は耐え難い。タダ見というのは実は色々な意味で高く付いている。WOWOWのおかげで放送メディアから受ける偏った見方・考え方がほどほどに補正されている気さえする。

ただ、困ることもある。大ヒットした映画をまた早く見たいと発売直後のブルーレイなどを購入し、たまたましばらく放置しておくうちに、WOWOWで放送ということになってしまうことが多々あるのには参る。

 LEICA Q

LEICA Q