ウォーキングルート

フリーランスカメラマンの宿命と言えるかも知れないが、移動は専ら車、自宅ではPCに張り付き状態。日常的な運動不足状態が続いている。散歩がてらのウォーキングくらいはもっと積極的に増やしたいもの。と、常々思っているがなかなかままならない。ただ、今月は比較的ヒマな状態だったので再開をした。

自宅付近の上江橋は橋の端から端までほぼ直線でその距離約2.5キロ!往復で5キロ!延々直線でアップダウンも無く、信号機も無いルートで途中でストップすることなくウォーキングできる。そんなルートはなかなか珍しい。田舎ならではの恵まれた環境。

橋の左右の眼下には入間川と荒川、その河川敷には大宮国際カントリークラブ、となかなか気分の良い光景も広がる。入間川方面に陽が沈む夕暮れ時にピッチ早めに無心で一時間くらいかけてこの橋を渡って戻ってくるコースがお気に入りだ。今はQをたすきがけにして眼に留まった光景をスナップしながらのウォーキングが楽しみになっている。

 LEICA Q

LEICA Q