AKB48総選挙

昨夜、AKB48総選挙が荒天の沖縄で行われた。天候不良の為に前日に屋外での開催中止が決定していて、急遽県内の公民館からの生中継だった。元は裏方に近い仕事をしていたこともあったので屋外から屋内の広さも環境も全く違う場所からの生中継の準備は人事ながらさぞや大変だったろう。

本番ではNGT48の躍進が目立った。速報では驚きの1位だった荻野由佳が5位、キャプテンの北原里英が10位、本間日陽が13位と素晴らしい結果、その他でも7人のメンバーが80位以内に入って劇場オープン以来のファンだった加藤美南も71位に入った。とにかく2年目のNGT48が昨年は3人だけだったのが今年は10人!の大躍進に少しだけ関係した者としては嬉しい限りだった。

特に北原里英のスピーチはキャプテンとしてNGT48を思う気持ちとメンバーを気遣う気持ちがとても良かった。昨年も同じようにNGT48が大切。新潟に来て良かった、とスピーチしてメンバー一同号泣して感動していたこと思い出す。北原里英の人間性とリーダーシップはなかなかのもの。これを見抜いてNGT48のキャプテンにした秋元康の眼力はさすがだ。

それから1位の指原莉乃、2位に10万票近く差をつけてダントツの1位、これで3年連続1位!彼女、決して美人だったり、可愛いタイプのアイドルではないが彼女の魅力はきっと人間力なんだろうな。トークもソツないし、周りへの気遣いや、見た印象も好感が持てる。今の時代の新しいタイプのアイドルなのかもしれない。NGT48がきっかけでこの歳でAKBに興味を持ったがアイドルたちにもそれなりの必死な人生があってその姿勢はリスペクトされるべきかもしれない。

 LEICA Q

LEICA Q