ペットとの同居

ただいま我が家は私と相方殿と三毛猫と黒猫で同居中。以前は小柄なアメショーと大きな黒猫と同居だった。二匹とも穏やかな性格でよく懐いていたがすでに亡くなり、今は三毛猫と黒猫の二匹と同居中。この二匹は里親募集で我が家へやってきた。最初は黒猫、兄妹だった三毛猫を引き離すのは忍びなかったので続けて三毛猫も我が家へ迎えた。これが試練の始まり。

性格はメスの三毛はツンデレで典型的な三毛猫、オスの黒はおっちょこちょいでおバカちゃん、これも典型的な黒猫。ただ、保護される時によほど恐怖体験をしたせいなのか、人が近づくと常にビクビクしている。特に三毛猫は自分が近づいただけでダッシュで逃げ出す。客人が家に訪ねて来ようものなら気配だけで押入れの奥の奥に隠れて帰るまで出てこない。自分がせっせと餌をあげても近づいてくるのはその時だけ。なんとも勝手気まま。

黒猫はおバカ傾向なので三毛猫の勢いに引きづられて逃げ出す。二匹で我が家を逃げまくる。もうお手上げ状態。だが、猫たちをあまり構わない相方殿にはよく懐いている、要はこちらから触ったり構ったりしない人には懐く。自分が可愛がってあげようと待ち構えていると逃げる。相方殿曰く「猫とはそういうもの」だそうだ。う~んそうかなあ~と思いつつ、割り切れない気分。

これでは人生晩年が悲しいので、もう一匹穏やかな猫を飼おうか思案中だが、自分たちの方が猫たちを最後まで面倒を見られるかどうか怪しい年齢になりつつあるので決めかねている。まさかこちらの年齢が理由で飼えるかどうか迷うとは夢にも思わなかった。

 α7S2 / NOCTILUX-M 50mm f1.0

α7S2 / NOCTILUX-M 50mm f1.0