namie amuro Final Space

安室奈美恵さんが引退した。25年に渡って老若男女、各世代、これほど多くの人々に愛され、社会的にも影響力のあった女性アーティストは記憶に無い。まさに平成の歌姫。昨年突如引退を表明してこれもトップニュースになった。1年前に発表という異例のスタイル。スタッフや関係者たちには誠実な姿勢で幕引きをしてファンとはお別れの準備を完璧に用意した。そして愛され続けて身を引く。なんと見事な引き際だろう。

振り返ると今更ながら彼女の豊かな才能と資質、それを開花させた努力と精進。尊敬に値する。こんな自分でも彼女の曲はよく知っているし、よく聴いていた。また、たった一度きりだったが東京ドームのコンサートを観ることができたことは今では貴重な財産だ。MCは一切無しで約3時間を歌い、踊り、ステージを駆け巡る彼女のステージは圧巻だった。

先週はその安室奈美恵さんの最後のイベント「namie amuro Final Space」の会場記録写真撮影の為、沖縄~東京~大阪~福岡とタイトなスケジュールで4会場を飛び回ってきた。社会的な現象にもなっている引退とファンが何度も訪れている最後のイベントの仕事は大変光栄なこと。実際に撮影に行った各会場での圧倒される展示内容と訪れるファンの熱意と涙を目の当たりにして改めて偉大なアーティストだったと感じた。

今回のイベントはよく知られた多くの曲はもちろんファッションリーダーたるセンス抜群の膨大な衣装の数々や多くの映像、ビジュアルイメージなどひとつの時代を創ってきたクエリエイターとして引退に相応しい集大成のイベントだった。そんな彼女の引退という大きな節目にほんの少しだが関われたことは自分の人生の中でも忘れられない仕事となった。安室奈美恵さんお疲れ様でした。そして新たな人生に幸あれ。

 LEICA M10-P / SUMMILUX-M 50mm f1.4 ASPH.

LEICA M10-P / SUMMILUX-M 50mm f1.4 ASPH.