カオスの渋谷へ

昨日は、写真展開催中の友人たちへ会いに渋谷ルデコへ。JLC=ジャパンライカクラブの10回目の写真展だがR-D1の頃からの知り合いも多く、もう10年以上のお付き合いになる。以前はよく会って飲んで喋ってライカのエンスーなことを熱く語り合っていたが最近では写真展が年一回のご挨拶になってしまった。

10年とひとことで言うのは簡単だがひとつのことをグループで続けてきたことは尊敬に値する。最初期の頃はここまで続くとは想像していなかったがここ数年はクオリティも大変高く、立派な写真展になったことは素晴らしい。と同時に写真を楽しみで続けている友人たちが羨ましいとも思う。

ルデコ自体は以前のビルの趣を残しつつ、新しいビルに改装になったがギャラリーとしてこうした施設が渋谷に存在することはとても好ましいことだ。今、渋谷駅周辺はカオスの最中で人の流れも複雑だ。それに加えてパルコや西武の近辺の衰退度は以前の渋谷を知っている年代としては寂しい限りだ。ここもいずれ大きく様相を変えて旧い渋谷の姿は過去のものになるのだろう。

 LEICA Q

LEICA Q