ワイヤレスイヤホン

出張の新幹線内や飛行機内では常に音楽を聴いている。専らiPhoneをBluetooth経由で繋いで聞いている。その為、数年前からワイヤレスイヤホンを愛用している。最初のワイヤレスイヤホンはゼンハイザーの「MM200」という名機。これはあまり知られていないが素晴らしいイヤホンだった。もう8年近くになるがいまだ現役で活躍中だ。次のワイヤレスイヤホンはEARINというメーカー?がクラウドファンディングで製品化したもので世界で初めての左右独立型のワイヤレスイヤホン「EARIN M-1」でワイヤーが全く無く、耳にイヤホン単体を入れるだけ。これには驚いて発売直後に迷わず飛びついた。

今はこの2個を愛用しているが、MM200は故障も無く、フィット感も音質も自分に合っていてとても良い製品だったがすでに製造終了して後継機がない為に大切に使い続けてきた。EARINは使用感は素晴らしいが独立タイプのウィークポイントで場所によっては右の方が音が途切れることが多々あってこの点が残念なところ、音質はゼンハイザーよりは劣るが悪くは無い。ただ、小さいイヤホンだけなので無くす危険性が常にあること。以前、飛行機内で仮眠している間に左耳から落ちてしまい、到着後、CA総出で探してもらったことがあった。

そして今回SONYの独立型の新製品が出たことがきっかけで新しいイヤホンを検討して結果的にゼンハイザーのネックタイプのワイヤレスイヤホン「MOMENTUM In-Ear Wireless」を購入した。ネックタイプのようなイヤホンが出ていること自体知らなかった。要はMM200をネックタイプにした印象でフィット感も音質もさすがゼンハイザーで自分にはやはりここの製品は相性が良い。SONYも魅力的だったが発売直後でモノが無く、出張も多い自分としてはすぐに使えるゼンハイザーにした。明日からの京都出張が楽しみだ。

 LEICA Q

LEICA Q